一時帰国中に起こった悲しいこと

一時帰国以来メキシコに戻ってきてもサボっていましたが、更新を再開します。

まずは一時帰国中の悲しい出来事から。私がメキシコのTELCELで購入して愛用していたXperiaXAが、、、

こうなりました(涙)。

日本て安全なので、油断してスリングバッグのチャックのないのポケットに無造作に入れてたんです。

で、それを忘れてカバンを斜めにしたら、スポッ!アスファルトにガッチーン!

sponsored link

今までも落としたことはあったけど、キズだけですんでいたので、まあ大丈夫と思って拾ってみたら、Oh!!ビースケショック!こんなにバリバリになるもんなんですねえ。

意外にも、タッチパネルも普通に動くので、指をスライドするたびに皮膚が切れそうになるのを我慢すれば普通に使えます。

一番支障があるとすればこの画面を人に見られるのが恥ずかしいってことですかね。

これまでバリバリに割れたアイフォンを粘り強く使っている人を電車内で見かけて、

「あの人買っていきなり落としてあきらめきれないのかな、ププ、かわいそ」

と、完全にバカにしていただけに、自分がその立場に立つと恥ずかしい!見ないで!

何事も明日は我が身。困っている人をバカにしてはいけないのです!

メキシコに戻ってきてさらにビースケショック!なことが判明。

GPSが壊れていました。

カーナビとして使うとどっちを向いてるかがさっぱりわからないようで、「Uターンしてくださいっ! 次、Uターンしてください!」と今まで頼りにしていたお姉さんがUターンばかり指示するようになってしまいました・・・か、悲しい。

そしてさらにWifiの入りも悪い。

仕方ないので修理屋にいったら、

「GPSはマザーボードとくっついてるから全部交換だよ。」

それじゃあとTELCELに行って機種交換したいといったら、

「まだ1年使ってないから違約金800ペソね。で、同じ機種に交換するなら代金1万ペソね~。」と。

高い高い高い!XperiaXAってホントは結構安めの機種なんですよ。

これはさすがにバカバカしくなってやめました。

結局日本のヤフオクでsimロック解除済みのXperiaZ4を買って、出張で来る人に持ってきてもらうことにしました。新品3万5千円でXAより上位のZシリーズが買えたので、これがベストかと。

新しいスマホが届くまであと2週間!オラの指の皮膚よ、もってくれ!

コメント

  1. 酒井 学 より:

    いつも楽しみに読ませていただいております。
    大変でしたが さすが駐在員ですね。(奥さんが)
    メキシコシティは何でもありだから 良いですね。
    毎月 シティまで買い出しに行く身分ですので
    うらやましいです。
    今後もいろいろ情報発信お願いします。

    • udayuki2 より:

      ご愛読ありがとうございます!そうですね〜。シティは便利です。以前は東京の郊外に住んでいましたが、シティの方がよっぽど都会で何でもあります。買い出しに役に立つような情報は中々ないかもしれませんが、また覗いてみてください!